2007年8月アーカイブ

♪「ちきゅう COLOR」のお話

園長: すぎもと かずひさ (2007年8月 1日

『ちきゅう COLOR』

なかよく なかよく なれたらいいな 
世界中がひとつの 星なんだから
キラキラ輝きたいな 宇宙へ
だいじな だいじな いのちのあかり
消さないでよお願い みんな生きている
ニコニコこだまさせたいな えがお


水も風も土もある ピカピカの青い星 
今度もし生まれたときも 地球で暮らしたいな


やさしく やさしく なれたらいいな 
みんなみんな可愛い 赤ちゃんだった
チュチュチュとキスをしたいな 
平和に こころの こころの 扉を開けて
口を大きく広げ いっしょに歌おう ララララ
永久へとつづく このうた


水も風も土もある ピカピカの青い星
今度もし生まれたときも 地球で暮らしたいな


1990年作のうたである。「いのちを大切にするということ」「保育という場を通じて生きるための方途をともに学び合うこと」という当法人の理念は一人ひとりの保護者のみなさんや関係者のみなさんのお陰により、わが園の保育風土として根付いてきた。エゴイズムが席巻する現代において「自己を越えて」一つひとつの出会いを喜び合い、違いを讃え合い、生きとし生けるものすべてのつながりに感謝と祝福を捧げるという生き方は、今後ますます輝きを増してくることであろう。眼前のこの子らといっしょに、このうたを謳歌する。

月別 アーカイブ