2007年10月アーカイブ

♪「ありゃりゃアーント探検隊」と「太陽顔の鯨」のお話

園長: すぎもと かずひさ (2007年10月 1日

Hana 花保育園の3歳未満児さんの親子de運動会は可愛い子どもたちが蟻さんに扮して探検隊を結成。
 その名も「ありゃりゃアーント(子どもたち扮する蟻=英語のantをしゃれたつもり)探検隊」は「もりっ島(荷物を積み込むもりっと筋肉のもりっをしゃれたつもり)」「おっとっ島(魚=オトトと捕まえる仕草のおとっとをしゃれたつもり)」「ハー島(愛情のシンボルハートをしゃれたつもり)」の島々を探検し、ついには目的の島に到着。
 その島に自分たち探検隊の名前に因んで「ありゃりゃアーン島」と命名するという元気いっぱい、駄洒落いっぱいのお話でした。

 さて、今月は三室戸保育園(0歳児を除く)とHana 花保育園3歳児以上児の運動会。
 テーマは「太陽顔の鯨」どす。
 会場の太陽が丘に因んだテーマにしようと「たいようがおか・・・たいようがおか・・・たいようがおか・・・」唱えているうちに「太陽顔ってええ言葉やん!!」ってな具合で、オイオイ、また、駄洒落かーい!

 ま、それはともかく、太陽が丘の球技場を大海に見立て1歳児、2歳児、赤組、青組、黄組の5艘の漁船が大漁旗を掲げ出港。
 目指す獲物はもちろん元気と勇気。
 海の守り神こと「太陽顔の鯨」が見守る中、子どもたちはきっと感動のドラマを繰り広げてくれることでしょう。
 そして、いつしか子どもたちを中心に会場のみんなが太陽顔になってる・・・。

 こんな運動会を開催できるのも子どもたちをはじめ、保護者のみなさん、関係者のみなさんのお陰です。
 Hana 花保育園3歳未満児の保護者のみなさんありがとうございました。そして、三室戸保育園とHana 花保育園3歳以上児の保護者のみなさんよろしくお願いします、お楽しみに。

月別 アーカイブ