2010年12月アーカイブ

22年12月「保育のプレゼント」のおはなし

園長: すぎもと かずひさ (2010年12月 1日
 耐震補強と保育環境の充実、併せて宇治市の保育需要に応えることを目的に取り組んできた三室戸保育園舎の増改築及び分室の設置・改修事業もはや二ヶ月が過ぎました。この間のみなさんのご理解とご協力は本当にありがたく、心からお礼申し上げるところです。

 お陰様で、ひとつ目の三室戸園舎の増改築工事は12 月1 日に増築園舎の上棟式を迎えるところまでこぎつけました。これから内装等の本格的な追い込み工事が始まります。保育室の仕様は、1階は木調の内装、2 階は汚れに強いメンテナンスフリーな内装、3 階は畳に障子といった和の内装で、それぞれの保育室に特性を持たせ、あそびに応じた保育環境の充実を目指します。Hana 花保育園の3 歳以上児さんもあそびにきます。

 現在のつぼみ・ももぐみ園舎は解体し、跡地は園庭になります。これによって通用門あたりのスペースが大きく広がり、南北に長い園庭が確保されます。改築後の園舎の西端、現在のつぼみ・ももぐみと掲示板の間の廊下付近に西面を入り口とした新たな玄関ができあがります。

 もうひとつの分室設置改修事業は乳児等の低年齢児の生活にふさわしい家庭的で温もりのある空間づくりをコンセプトに2月初旬の完成を目指しています。法令により耐火構造の建材を使用しますが、随所に天然木を施し、自然の温もりを醸し出せるよう工夫しています。また、空調には環境にやさしい太陽光による床暖房を備えます。陽当たりのよい庭には小規模ながら砂あそびスペースを設置し、南向きの縁側からは公園が目の前に見えます。

 これらの工事の進捗状況は、先日リニューアルしたホーム・ページのブログ「今日の職員室―保育士(さむらい)物語―」で公開しています。新しいホーム・ページのアドレスは http://www.ujifukushien.or.jp/index.html、併せて新設した「今日のこどもたち―保育物語―」「今日のごはんとおやつ―食育物語―」とともに日々の保育実践の一端を紹介しています。ご覧いただければ幸いです。

 もうすぐクリスマス。Hana 花保育園ではサンタさんが(?)クリスマスカードづくりの真最中です。日に日に育ちゆくこどもたちとともに生きている感謝と祝福を込めて、今日の保育をプレゼントします。

月別 アーカイブ